近頃毎月のように新しい仮想通貨が生まれています。

そんな中であなたはこう思うかもしれません。

「いったいどの通貨を信用していいのやら」

それもそのはず、仮想通貨の世界はまだまだ歴史が浅く、

ドルや円のようにわかりやすい指標が一般にはなかなか入ってきにくいので

多くの方が

どのコインが一番人気があったり

トレンドとして伸びているのか分からないので

騙されてしまったり、実質的に価値のないコインに惹かれて失敗してしまいます。

もしあなたもそういったリスクを将来的に感じているのなら

この続きを読んでおく価値は充分にあります。

儲かる仮想通貨はココで見よう!

これは、仮想通貨に詳しい方なら既に知っている方も多いかと思いますが、

世の中には、コインマーケットキャップといって

世界中の仮想通貨の時価総額や取引の総量をランキング形式で教えてくれる便利なサイトがあります。

http://coinmarketcap.com/

簡単にいうと仮想通貨の人気ランキングだと思って下さい。

このコインマーケットキャップでは、既に一般公開されている仮想通貨のみが掲示されています。

※プレリリースの案件は表示されません。一般に流通が始まっていない為です。

この中のランキングで、

最低上位50位、

よければ上位10位くらいの通貨なら

持っておいても大きな損はないでしょう。

もちろん常に相場は動きますから

タイミングによっては

上がり下がりあるのは当然ですが、

将来的にみてそういった人気ある通貨というのは

その通貨そのものの目的や、

その通貨を支えるプログラムに

市場価値があると判断されている可能性が非常に高いので

資産構築のための投資対象としても充分に検討しておく価値があります。

儲かる仮想通貨のチャートが一覧で見られる

コインマーケットキャップを見れば、為替の相場のように

気になる通貨のトレンドチャートをグラフで見ることが出来ます。

試しにビットコインのチャートを見てみましょう。

グラフをクリックして下さい

するとビットコインのトレンドチャートや、現在の取引量、通貨単位のデータが表示されるはずです。

下記の折れ線グラフは、ビットコインの価格変動の歴史が描かれています。

このグラフの左上にZOOMとあります。

ここで1日単位、週間単位などのように

閲覧したい時間軸を変えられます。

イーサリアム、リップルも加速中

ビットコインは既にニュースでも話題ですし

超メジャー仮想通貨としてどんどん流通していますが、

以前ドコモをソフトバンクやAUが追い上げていった様に

競合となる次世代仮想通貨も勢いを増しています。

今日現在の2017年5月では、

王道のビットコインに続け追い越せと言わんばかりに

イーサリアムや

リップルという

新しい通貨が急速的に伸びてきているのが分かりますよね。

リップル

イーサリアム

「ややこしくなるから、ビットコインだけでいいじゃん」

そんな声も聞こえてきそうですが、

今そういった次世代の通貨は

ビットコインが作ったシステムを

より便利に

使いやすく

早く送信できる様に

オリジナルブランドを掲げて

開発競争をしている最中です。

この話に関してましては、また別途イーサリアム特集などでお伝えしたいと思います。